読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やぐち建築士の備忘録

日々思うところをつづるブログ

トランプショックのお蔭なのに

駄弁

株式投資について記事を書こうと思ってたのに、途中で飽きて全然書いてなかったなぁと。

株はずっと、やってるんですけどね。

今年も変わらず1年で10%程度増えそう。

 

トランプショックで暴落した日本株。

当日、底値で300万円ぶっこんでました。

翌日には元値に戻ってたので、翌日と翌々日でその300万円分は売りぬき、5%程度(つまり、15万円)即利益確定。

 

狙いはバッチリだったのに、なんかいまいち心の底から喜んでない自分がいる。

なぜなんだろう。

 

※主張がようわからん記事書いてもうた。ごめん。

 

ハロウィンのヴァンパイア仮装をみて思ったこと

駄弁 英語

今や世間は「ハロウィン」とやらで大賑わいである。

この時期はどこへ行ってもハロウィンイベント目白押し。

我が日本においても、このハロウィンの風習が根付いたということなのだろう。

仮装した多くの子供たちが練り歩いている。

 

ただ、この間見た仮装で少し違和感を覚えた。

それは、

 

「多くの切り傷を負い、顔面からも流血しまくってるヴァンパイア」

 

皆さん違和感覚えないですか?

確かに、流血メイクを施す仮装は今や一般的である。

しかし、それはあくまで仮装が「ゾンビ」だからじゃねぇの?

 

ヴァンパイアの口から血が垂れてて、

「ああ、きっと人の生き血をすすった直後なんだな」

と匂わせるメイクなら納得なのだ。

↓こんな風に。

f:id:yaguchinotsukihi:20161030175554j:plain

出典:http://www.dailymail.co.uk/news/article-2255762/Meet-Emma-Pickles-teenage-shapeshifter-transforms-Hollywood-characters.html

 

 

 

しかしながら、眼球から流血してたり、頬の切り傷から流血してたりすると、

「あれぇっ!?∑( ̄Д ̄;)

 このヴァンパイア、誰かから攻撃受けてるやん!

 すでに瀕死やんか!!」

と思われてしまうのだ。

そうすると、のちの「トリック・オア・トリート」が効いてこない。

 

広告

 

 

え?意味わからない?

トリック・オア・トリート(Trick or Treat)

【直訳】いたずらか?取引か?

⇒【意訳】

「いたずらされたくなければ、お菓子をよこせ!!」

という脅し文句なわけ。

 

だけど、そう言ってる本人が瀕死だったら、

「ええっ?

 お前、いたずらする体力残ってないやんか。

 そこまで瀕死状態なら自力で追い払えそうだけど?」

という印象を持たれてしまい、お菓子を施そうという判断に至らないのである。

 

 

流血ヴァンパイアに扮した彼に教えてあげたかった。

 

ストーリー性は大事にしよう?

「ヴァンパイア 流血メイク」でググってみ?

口から血を流している画像しかヒットせんから!

ヴァンパイアが切り傷負ってたら辻褄が合わんから!!

 

ケルト人の風習であったハロウィンの原形は、日本ではすでに跡形もない。

カブでなくてカボチャだし、もはやランタンでなくそれ自体が頭になっとるし。

今日本で流行っている「ハロウィン」は、あくまでアメリカで加工されたただのお祭りなのだから、ほんとは楽しめれば何でもいいんだけどさ。

蓮舫さんには辞職してほしくないし、野党第一党の党首も継続してほしい

駄弁

「民進党の蓮舫代表が国籍法違反の疑い」

 

昨日からだっけか?

このニュースが話題になっている。

 

結局、蓮舫氏のこれまでの発言は全て虚偽であり、台湾籍離脱の努力義務どころか、日本国籍の選択すらしていなかったというのだ。

しかも、「説明責任を果たすべだ」という国会での安倍総理の発言に対して、マスコミにコメントを求められたところ、

「国会を見ていませんでしたから、

 そこはちょっと分からないので

 コメントしかねます」

ええ~~~!?

野党第一党党首が国会見てないって、まずそれがダメじゃん!!

と、小学生でもツッコみたくなるような発言。

(そもそも「新しく若い党に」がスローガンだったから民進党のみなさんも無能な蓮舫を代表に選んだのに、そのあと野田さんを幹事長に指名するようなまわりの空気読めてないアホだからそらしゃーないわな)

 

このままいくと、彼女は議員の職を追われることになってしまう可能性がある。

だが、ここは世論に負けず、辞職などせず、それどころか、是非、野党第一党党首も継続してほしい。

頑張れ蓮舫!

世論に負けるな蓮舫!!

 

広告

 

 

なぜかって?

だって、やぐちは、自民党押しだから。

そりゃ、敵が弱い方がいいじゃん?

 

 

 

このタイミングで衆院の解散総選挙だろうね。

なぜ、前の参院選で一緒に選挙しなかったのかと思ったら、自民党の手札にすでにこれがあったんだろうなぁ。。。

 

蓮舫って「2位じゃダメなんでしょうか?」発言の時から、理由もなくめっちゃ嫌いだったけど、なぜかやぐちが嫌いな方って数年後に勝手に失墜するのよね。

(「嫌いな人が勝手に落ちぶれていく」って、やぐちなんか変な力とか持ってたりするのかしら。あ、でも舛添さんは好きだったのに失墜したな。やっぱ関係ないか)

 

あくまで私の周りの話だが、そもそも蓮舫に投票したヤツってそろいもそろって「アホばっか」なんだよね。

特に女性。

男性で投票したやつは何かしら自分なりに選んだ理由があったりするんだけど、女性はたちが悪い。

 

私  「なんで蓮舫に投票したの?」

アホ女「だって女性なのに頑張ってるから!

    私は女性に頑張ってほしいもん」

私  「民主党の政策のどこに魅かれたの?」

アホ女「え?知らないよ。蓮舫がカッコいいから投票したの!」

 

こういうアホ女が本当に多すぎる!!

そのせいで、きちんと自分の考えをもって蓮舫に投票した人であっても、「蓮舫に投票するヤツって結局何も考えてないアホばっかしなんでしょ?」って思ってしまう。

ま、今回のことで、蓮舫自身がアホであると露呈したわけだが。

 

話は戻るが、衆院の解散総選挙は近いでしょう。

民進党が党首をすげかえる時間を与えず解散するだろうからね。

 

敵は弱いに限る。

きっとアホ蓮舫が

「議員は辞職しません。党首も続けます。辞めることは責任を取るということでない」

なんてアホな発言をきっとするだろう。

そしたらその直後に、解散の号令を阿部首相にかけていただきたいものです。

自民党は準備万端だろうから。 

(とは云っても、12月の日露首脳会談後の年明けに解散だろうけども)

 

広告