読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やぐち建築士の備忘録

日々思うところをつづるブログ

エヴァンゲリオンのTカードをヤフオクに出品してみた

漫画・アニメ・映画 駄弁

広告

「ええ加減邪魔!」

とのことで、田舎の実家に置き去りにしてた荷物が段ボールに詰められて送られてきた。

 

まあ、確かに高校とか大学とかの学生証とか、小学校時代からきちんとファイリングしてた成績表とか、模擬試験の結果表とかそんなんね。

全部捨てずに残してたんだなぁ。やぐちって律儀。

 

(息子も娘も家を出て部屋余ってるんだから、置いといてくれればいいのに。。。)

 

んで、いらんものの中に、当時買ったらしいアニメのグッズがあったのね。

 

↓それがコレ 

f:id:yaguchinotsukihi:20161010101610p:plain

エヴァンゲリオン初号機 Tカード

 

 

 

「Tカード」って今の人知ってるかな。

「TUTAYAカード」じゃないよ。

東京都交通局の乗車カードね。

1990年代はこれで都営地下鉄とか乗れてたらしいよ。

今となっては、SUICA、PASMOに代表される非接触ICカードの普及で全く不要だけど。

 

んで、もう少しこの「エヴァンゲリオンTカード」について調べてみた。

どうやらこれ。

NITENDO 64のゲームソフト「新世紀エヴァンゲリオン」(1999年6月25日)の特典らしい。

f:id:yaguchinotsukihi:20161010101618p:plain

f:id:yaguchinotsukihi:20161010101621p:plain

確かに、台紙の裏面をみたら、見開き下側にNINTENDO64コントローラーのマークが。

 

 

 

ここで一つ疑問。

高校時代に西日本のど田舎にいたやぐちは、一体どうやって

東京都のみで限定販売された「東京都交通局Tカード特典付きNINTENDO64ソフト」を手に入れたのかってこと。

インターネットも通信販売も手段を持っていなかった高校生時代に。。。

 

所持していた理由はよくわからんけど、古い商品の特典だし、エヴァンゲリオンって今でもファン多いわけだし、もしプレミアがついていたら

ヤフオクとかで売ったら高値がついたりするのでは!!

 

と思って出品してみました。

 

ここで問題です。

Q.さて!!

 一体どれほどの利益が出るのか?

 

まずは、値段設定。

1000円の金券なわけで、発送料(定形外郵便)120円を出品者負担とする。

よって、最低落札価格を1500円、出品期間3日とし出品してみた。

つまり、最低金額だと、380円の利益というわけだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果、入札1件も入らず!!

 

あれ?

このアイテムって500円ごときのプレミアもついてないの?

 

 

 

気をとりなし、100円値引きして1400円で再出品。

→入札入らず。

 

さらに値引きして1300円で再出品。

→入札入らず。

 

もっと値引きして1200円で再出品。

→全然入札されず。

 

ええい!ちくしょー1100円だ!!(送料込なので金券として赤字)

→入札されず。。。

 

 

ええ~。

送料を考慮すると、1000円を割ってしまうのですか・・・?

プレミアどころか原価割れじゃん。。。orz

 

 

凹みながら、ネットでいろいろ調べてたら、どうやらまだ普通に都営地下鉄の窓口で手数料なしに払い戻しに対応しているみたい。

↓↓↓払い戻し説明webサイト↓↓↓

パスネットの使用終了と残額の払い戻しについて | 東京都交通局

 

 

 

はい。

普通に都営地下鉄の駅の窓口で払い戻し手続きをしました。

 

ってなわけで、正解は、

A.ヤフオク出品の月額利用料分が赤字!!

 

広告