読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やぐち建築士の備忘録

日々思うところをつづるブログ

学問のすゝめ vol.2~福沢諭吉談~

学問のすゝめ

広告

↓過去記事はこちら
学問のすゝめ vol.1~頭の悪い人ほど勉強せよ~

 

 

まあ、タイトルを拝借してるので、福沢諭吉先生には触れておく必要があるでしょう。

 

天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずと言えり。

 

なぜかこの「言えり」が省略され、本来の意味が誤解されて伝わっていることがちょっと前に話題になったことはあったものの、それでもまだ認知度が低そうなので改めて説明をば。

 

上記の文は福沢諭吉著の「学問のすゝめ」の冒頭文であるが、その著書においても引用文扱いなのである。

まだ知らない人がいたりするのではないだろうか。

上記の一文に続く内容も含めて、現代の口語で言うなれば大体こんな話なのだ。

 

「世の中平等」って言われているけど全然そうじゃないよね。

賢い人がいるかと思えばバカもいるし、 

金持ちがいるかと思えば貧乏人もいる。

なんでこの格差が生じるかわかる?

それは学問を修めているかどうかの違いなんだよ。

だから豊かに生きたいならみんな勉強しようぜ!!

 

まあ、つまり、

「勉強しないやつは不幸になるぜ!!」

ってな言いぐさなわけですね。

おお、これってば、やぐちがvol.1で云いたかったとほぼ同じやん!!

 

(やぐちの方が後述だから、諭吉の主張を単にパクっただけにしか聞こえんでしょうな。別にいいですけど。)

 

つづく

広告