読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やぐち建築士の備忘録

日々思うところをつづるブログ

「こう予想していた」なんて今更書いても意味ないけども

トランプ氏の勝利が確定した当日、株価がうんと下がった。

(その底値で300万円分買っていたわけだが)

 

翌日の朝、日経平均先物が元に戻っていたので、そこから一定間隔で売却を始めた。

その後、日本の株価も上昇し始めるだろうとは思っていたが、所詮トランプ旋風に付随したお祭り気分の急騰であろうから、すぐに下落に転じるだろうと予想していた。

 

11/9(水)に立てた予想。(今更言ってもフカシこいてるとしか思われないだろうか)

①日経平均株価は今後上昇するが、長続きしない。

②日経平均株価のピークは19100円程度。

③円安のピークは1ドル115円程度。

④1月上旬~中旬をピークとして、日経平均株価は下落、為替は円高に転じる。

 

1ドル115円のときに日経平均株価19100円くらいになるってのは、予想どおりだったが、今はまだ12月中旬である。。。

要するに予想は大外れだったわけだ。

 

さて、現時点で予想したピークの数値なので、そろそろ下落に転じるのか?

この記事を書いている時点で日経平均先物は19280円。

それとも、年明けまでまだ上昇を続けるのか?

今後、年明けまでは売却ペースを落とすのがいいのか?

それで売りぬけるか?

 

前回の記事を書いて以降もチビチビ手放しつづけて、11月以降の株の利益確定分が現在150万円を超えてる。

(11月から現在までに1200万円分現金化しているので、それくらい利益が出るのは当たり前だが)

サラリーマンからしたらもう充分儲けさせてもらったので、もう別にいいんだけども。 

トランプショックのお蔭なのに

株式投資について記事を書こうと思ってたのに、途中で飽きて全然書いてなかったなぁと。

株はずっと、やってるんですけどね。

今年も変わらず1年で10%程度増えそう。

 

トランプショックで暴落した日本株。

当日、底値で300万円ぶっこんでました。

翌日には元値に戻ってたので、翌日と翌々日でその300万円分は売りぬき、5%程度(つまり、15万円)即利益確定。

 

狙いはバッチリだったのに、なんかいまいち心の底から喜んでない自分がいる。

なぜなんだろう。

 

※主張がようわからん記事書いてもうた。ごめん。

 

広告